スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HANBURGER INN

20101123hanburger1.jpg

先日ボジョレー・ヌーボーが解禁された.
一時期のような騒ぎはなくなって輸入量も減っているようだけど
今年は大型量販店がペットボトル入りを販売を始めたらしい.
そのような量販店で買うユーザー層であればペットボトルでも問題はないのだろう.
まぁアレだけ未成熟のワインに対してプライスタグが今までは高すぎだ.

家の冬支度も一段落した日曜日は親戚家族がウチに遊びに来てくれた.
薪ストーブに火を入れて甥っ子の誕生パーティだ.
BBQで大人も子供大好きな炭焼きハンバーガーとホットドッグを作ろう.
ココはイケテる大人の男の本領発揮して腕の見せ所である.
炭をストーブに放り込みあっという間に安直な火熾し完了.
腹を空かせた食べ盛りのキッズを待たせてはデキル男失格である.
テラスに設えたアウトドアキッチンのグリルで全ての食材を一気に焼き上げる.
一般的に日本でBBQというとみんなで網を囲に肉を焼きながら食べることになると思うけど
ぼくは,なんかアレってしわしなくて家ではやりたくない.
デキル男は大きなグリルで一気にが基本だ.

20101123hanburger2.jpg

プレートに盛り付けられたハンバーガーとホットドッグは旨そうだ.
ぼくは我乍ら出来栄えに満足.
ハンバーガー,ホットドッグ,コーラ.
ケチャップ,マスタード,マヨネーズそしてピクルス・・・
なんだかぼくが憧れていたアメリカンなパーティだなぁ.
もちろんお味も炭焼きであれば誰が作っても最高級.

手土産に頂いたボジョレー・ヌーボー.
楽しいパーティも終わり皆が帰ったあと外が気持ちよかったので
妻と二人でテラスで雲間から覗いたり隠れたりしている満月を眺めながらリラックス.
楽しかった今日を締め括るには最高のひと時だ.
スポンサーサイト

tag : 鎌倉 リラックス

lake side camp

カヤックはなくても湖畔へ行っていいですか?

20101109lakesidecamp1.jpg

遠くの湖よりも近くの海の法則通り
カヤック預金をためてもいつの間にか
サーフボードに化けてしまうのがぼくの常.
10Ft.位のボードを湖に持ち込んでニーパドルで遊ぶのも
楽しいかなと考えたりするのだけど
なんだかパドラーから奇異な目で見られそうだし
周りの雰囲気から浮いてしまいそうなので躊躇してしまうのだ.

そんな我が家でも年に1回は湖へ行きたい.
周りがパドラーばかりだと少し気後れしてしまいそうと
トップシーズンは自主規制をして近寄らないことにしていた.
11月に入りパドラーも少なくなったかなと自主規制も解禁.

ここ数週間は台風だ!熱帯低気圧だ!と海ばかり入っていたから
久々に森の中でノンビリと過ごしたい.
そこに湖があれば尚更いいと西へ向う.

湖は静寂が良く似合う.
こうやって一日静かな湖面を眺めていると
水と森と静寂がとても贅沢なものなのが良くわかる.
そしてココにカヤックがあれば.
そう何度も思わされることになるのだった.
朝もやの中に浮かぶカナディアン・カヌーの美しさといったら・・・いいなぁ.

20101109lakesidecamp2.jpg

そして妻曰く
「同じ水辺でも川の音もいいよね」
「それに川だったらこんなにカヤックが欲しくならないし」
もっともな話である.

20101109lakesidecamp3.jpg


森と水の中で暮す北欧の人々の様にこんなところにサマーハウスを持つ.
そんなライフスタイルが人間らしく生きるコツかもしれない.

tag : キャンプ リゾート リラックス 湖畔

北上せよ 原点回帰

そして今回のキャンプは原点回帰でもあった.

20101016ツーバーナー1

それは道具を削ぎ落とすことではなくぼくにとってのキャンプの原点への回帰.
つまりツーバーナー再始動である.
どうせ車で行くキャンプであれば山用にこだわる必要もないし,
そんなときにMSRの轟音を響き渡せる必要もない.
車が横付けできるキャンプ場のときにツーバーナー再始動を目論んで家で点火テストもしていたのだ.
このコールマンのツーバーナーはフォルムとカラーリングが数ある他のメーカーを凌駕していてある意味美しい.
実際に使ってみるとセッティングは簡単だし白ガスなので火力は安定していて静か.
さらに前出のようにルックスがいいということナシなのである.
そういえばツーバーナーに大き目のケトルでチロチロと湯を沸かしておき
いつでもコーヒーが入れられる様にしておくのが当時の憧れであった.
何で今までお蔵入りさせていたのか..おろかな自分を反省すると共に
コールマン=ファミリーキャンプという間違った図式に一石を投じたいと思うのであった.
さらにぼくのツーバーナーは今はカタログ落ちしてしているミニサイズなので
今流行のロースタイルでも十分フィットすることがわかった.
やっぱりツーバーナーがあると豊かであることが再認識されたキャンプであった.

20101016ツーバーナー2

かつて憧れたアメリカンスタイルのオートキャンプ.
ワゴンにキャンプ道具をつんで出かけるのが粋なのである.

tag : キャンプ リゾート リラックス ツーバーナー

涼を求めて.

20100825summercamp1.jpg

高原に流れるそよ風を一身にうけたくてキャンプ道具を車に積み込んだ.
実は数日前から妻と二人でいくつかの今回の候補地をガイドブックやWEBを参考に
「あそこがよさそうだ」「ココでノンビリしたい」と話し合っていた.
こうした会話もキャンプ遊びの楽しいひと時でこの時点からキャンプが始まっているのだろう.

海からの風も心地いいけど夏の日差しに軽く汗ばんだ体に高原のカラッとした風は格別.
程よく整備されて,良く管理の行き届いたフィールドでキャンプがしたい.
ココだったらそれが出来できるかなと期待感いっぱいのドライブはそれだけで楽しい.
選んだ地域は1年を通してよく訪れるところだから初めてのキャンプ場でもお気楽気分

買い物は大好きなあのスーパーマーケットで.
翌日のお風呂はあの温泉で
お昼はあそこで食べて.

とスムーズな予定が頭の中ですぐに出来上がってしまうのも
なんだか「ウチの別荘へ」といった気分でいい.
高原へ続く道を駆け上がると車窓には牧場や瀟洒な別荘地が広がり軽い高揚感を覚える.
木立の中を走りぬければもうすぐ目的地にたどり着く.

今日初めて訪れたキャンプ場はとても落ち着いた雰囲気に包まれていた.
キャンプ場自体が持っているムードがとてもよく思わず笑みが漏れてしまうところ.
初めてのところで草原で過ごしたかったけど指定されたのは林間サイト.
ゲストがそれぞれ過ごすサイトは全てキャンプ場でコントロールしている様子.
良く見れば程よいバランスでテントが点在してどのサイトでもノンビリ緩やかに過ごせそう.
なるほどこういう風にしているから訪れたときに感じたムードがあるのだな.
この管理は有りだしこの方針は正しい.大人のキャンプ場である.

20100825summercamp2.jpg

そんなキャンプ場であれば素敵に過ごせるのは当たり前のこと.
素敵なフィールドを眺めながらの会話・酒・料理が楽しい.
ノンビリ本を読んでみたり,ワンコとじゃれあってみたり.
たまには寝転がってウタタネも素敵な時間.
人にもワンコにも生きてく上でこういう場所と時間が必要なのが良くわかる.
そうすればすっかり緩んだ状態が出来上がって幸福そのものなのだ.


tag : キャンプ リゾート リラックス

profile

Bohemian

Author:Bohemian
リラックスして生きる.
ボヘミアンはそう考えます.

categories
latest article
monthly archives
tag

バリ キャンプ ウブド 鎌倉 リゾート ドギー グルメ 70's リラックス サーフィン 富士山 ライスパディ GOODS トレッキング 水遊び おもちゃ 原生林 東北 シンガポール ローカル 紅葉 サヌール  ビーチリゾート 渓谷 ミュージック お寺 お釜 夜店 火遊び ツーバーナー ムービー ハワイ カメラ LCC 裏道 ビーチ クッキング  ホテル 湖畔 '70s 料理 ツール アウトドア パタゴニア 女性ボーカル ジャズ スパ 乗り物 近未来 ブンクス 音楽 朝食 ワルン ジャランジャラン スノー レゲエ  池澤夏樹 ベモ ワンコ   スピリチュアル 

access
on line
現在の閲覧者数:
search
Bohemianのお気に入り
RSS links
our links
メールはこちらから
ご意見・ご感想などあったらメールいただけると嬉しいです。 頂いたメールには返事を出したいのでメールアドレスを忘れずに入れてください。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。