スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようこそ2012

2012年

新しい年を迎えて気持ちも新たに.
今年もリラックスして.

ブログを引っ越します.
新しいブログはこちらから.
ココのポストを全て引っ越そうか迷いましたがリスタートという事で1から始めます.

http://bohemianmoment.blogspot.com/




スポンサーサイト

Enjoy!

ぼくの大好きな言葉.

20111109enjoy.jpg

ぼくのこのブログでは「リラックス」「バランス」「フリー」なんて言葉がキーワードみたくなっている.
だけど一番好きな言葉は「エンジョイ」だろうか.
この「エンジョイ」という言葉をかけるのも,かけられるのもいい気持ちになる.
楽しんで過ごしたり,物事を実行したりする前向きな気持ちが現れていて大好きなのだ.

逆に嫌いな言葉に「かんばれ」「がんばろう」がある.
この言葉に潜在している「足りてないよ!」「もっとやれ!」という意味がとにかく息苦しい.
ぼくは「がんばろう」は言葉をかけるのも,かけられるのもとてもネガティブな気分になってしまう.
だから「がんばろう東北」なんていうのを見ると「被災してもじっと我慢しろ」と被災地の人に言っているようでいやだ.
そもそも「がんばる」は自分が相手に向かって「全力を尽くします」というときに使う言葉.
人に向かって簡単に「がんばれ」というのは宜しくない.

「エンジョイ」という言葉が好きになったきっかけは遠い過去.
高校生で初めてアメリカに行った時だった.
このときはアメリカと言っても横浜のNAVYの根岸ハイツのこと.
そう,フェンスの向こうのアメリカだった.
この頃ぼくにとってアメリカはここにあった.
いつもは金網をくぐり抜けて入るのがアメリカ.
PXで遊んでいればMPに追いかけられるのがアメリカ.
そして今回はMPに追いかけられることも無いメインゲートから入るアメリカ.
でも日本に一番いらないものはフェンスの向こうのアメリカ.

ぼくは学生時代アメリカン・フットボールをプレイしていた.
幸い高校3年のときの僕たちのチームは結構強くて春,秋共に良い成績を収める.
そこでアメリカン・スクールのフットボールチームに招待されたのだ.
会場はCPOクラブ.いま思えばたいそうなもてなしを受けたのだ.
立食ではなくきちんとテーブルがセッティングされたパーティ.
高校生のぼくに数年前に教わったテーブルマナーを反芻させる.
初めて飲むアメリカンコーヒーのあまりの薄さとワラジのようなステーキ.
ある意味どちらも驚きと落胆だったのは記憶に新しい.
このときウェイトレスはバイトだろうかアメリカンスクールの女子学生だった.
そして食事を運んでサービスしながら一人ひとりに・・・
「Enjoy!」
この瞬間ぼくの体には衝撃が走った.
やっぱりアメリカだ!食事を楽しんで!なんて素敵すぎる.
それまで日本では「どうぞ」「お待ちどうさま」なんて言葉しかきいたことない.
素直にカルチャー・ショックでその娘の目を見つめてしまう.ハズカシイ.
こうしてぼくはアメリカへの憧れがさらに強くなっていって数年後.
フェンスとは無縁のアメリカに立つことになる.
メインランドのレストランでも「Enjoy!」というのだろうか.
何年もの間ぼくを虜にした言葉はあの娘だけのことなのか.
そんな期待と不安を胸に夜レストランへ.
軽い緊張のなかオーダーした料理を待っていると料理を運んできたウェイトレスが・・
「Enjoy!」
この後,天にも登る気持ちのぼくはまたしてもワラジのステーキをエンジョイした.

今ぼくはどんな時も人生をエンジョイしている.
だから家族にもどんなときでもエンジョイして生活を送ってもらいたいと願っています.

「エンジョイ」いい言葉だな.


On sunday


20111013_holiday.jpg

休みの日,午後まだ日が高いうちにドギーズとともに海へ.

今日は気持ちいいからただ眺めているだけ.

10月に入り長閑な海だけど思いの他ウネリがある.

軽い西風とショアブレイクの音が周りからぼく達を開放する.

ここには自然と自分に向き合う時間と空間がある.

そういえば今度の週末は久しぶりに高原が見たいけど天気はどうかな?

Save water, Drink Beer

20111001octoberfest5.jpg

かの法螺吹き男爵こと自称ブルースマン堀田貴之の名言「Save water, DrinkBeer」を人生の指針としているぼくはそれに恥じないように赤レンガ倉庫で開催中のオクトーバー・フェストへやってきた.
元々はドイツ・ミュンヘンの祭りで数年前から日本でも各地で開かれるようになったこのビールがぶ飲み祭りはここ赤レンガが日本では最初に始めた. 初回のときはぼく達も結構近くに住んでいたので訪れてきたけどそれからはご無沙汰.
今回は友達の大ちゃんが会場を造った.その大ちゃんに「今年はすごいよ.何しろ本場ミュンヘンの巨大ビールテントを再現するから.つまり日本最 大」と聞いていたのでそれでは大ちゃんの作品見物を兼ねて久しぶりに行ってみようということになったのだ.

20111001octoberfest2.jpg

ノンビリ歩いていくとライトアップされた赤レンガ倉庫が見えてくる.赤レンガ倉庫が綺麗に整備されてもう10年くらいの年月が経つけど やっぱりここはいいね.公園としては山下公園のほうがムードがあって好きだけどここもかなりいい.倉庫以外に何も建てないでがらんとしたスペース にしたのが赤レンガの倉庫をより引き立たせているのが素敵.ぼく的には修復・再生の成功例なのだ.

20111001octoberfest3.jpg

これが大ちゃんの作品か!「これはまさにミュンヘンの再現だね!」と言いたいところだけどあいにくミュンヘンのオクトーバーフェストは知らない. だけど雰囲気は伝わってきてワクワクしてくるからすごいのだ.とにかくそんないい雰囲気のテントでドイツ楽団の演奏を聴きながらドイツビールをグ ビっとやるのは気持ちいい.これでドイツ民謡でもみんなが歌いだしたらそこはミュンヘンである.

20111001octoberfest1.jpg

帰りは汽車道を桜木町までのんびり歩いくとみなとみらいの夜景が奇麗なのであった.やっぱ横浜いいなぁ.

20111001octoberfest61.jpg

Chinatown for a long time

20110925chinatown1.jpg

後半の3連休のスタートは中華街からとなった.ご近所の方々と「中華でも食うか」と訪れたのだ.
休日にわざわざ中華街に来るのはいつ以来だろう.思い出すのも大変なくらい足を運んでないけどやっぱりこの街の持つ雰囲気はとても楽しい.
この街にあふれる赤や黄色の原色がこれでもかと視界に飛び込んできてテンションが上がる.そして国慶節が間近の中華街はまり全体がお祭りを向かえ る準備で沸きかえりさらにボルテージは上がる.
ぼくは人ごみが好きでないけどこの街は別.このざわついた空気が「んっ!中華街!!」といった感じでよろしい.旨い中華料理を食べたければ東京に行けばここより旨い店が沢山あるけど,中華街は食と街の雰囲気を一緒に楽しんでこそ価値がある.かつてぼくが遊んでいた頃は一歩路地に入ればチョット危険な香りが漂うほどディープであったけど,今やそんな路地にも観光客相手の店が軒を連ねる ほど.そんな路地を肉まんをほおばりながら歩く観光客を見ると時代は変わったと感じるのであった.今日はお誘いを受けた身なのでお店のチョイスもお任せで始めてのお店へ.わいわいと料理を分け合い楽しいひと時.やっぱり中華は大勢で食べるのが 美味しい.

20110925chinatown2.jpg

そんな中華街にあるのがウインドジャマー.ハウスバンドによるジャズと旨いカクテル.そして横浜のBARらしいフードが美味しい老舗BARだ.店の中は古い帆船の船室をモチーフにいい感じでこういうBARは東京にありそうでないところが横浜の老舗の証か?壁際に並んだ半円の二人掛けシートがほんのり暗い店内と相まってちょっとエロイ感じがこれマタ横浜な感じ.気になる女性とこの店を訪れたときこのシートに案内してもらうために何度ウェイターに袖の下をそっと渡したことか・・・

ウインドジャマーといえばジャックターである.かつてココから生まれたオリジナルカクテルはあまりの美味しさとそのパンチ効いた良い具合が瞬く間に横浜のBARに広がったとか・・・ロンリコ151とサザンコンフォートがベースのこのカクテル,試したいなら横浜に来るしかないだろう.横浜以外に旨いジャックターはない.

profile

Bohemian

Author:Bohemian
リラックスして生きる.
ボヘミアンはそう考えます.

categories
latest article
monthly archives
tag

バリ キャンプ ウブド 鎌倉 リゾート ドギー グルメ 70's リラックス サーフィン 富士山 ライスパディ GOODS トレッキング 水遊び おもちゃ 原生林 東北 シンガポール ローカル 紅葉 サヌール  ビーチリゾート 渓谷 ミュージック お寺 お釜 夜店 火遊び ツーバーナー ムービー ハワイ カメラ LCC 裏道 ビーチ クッキング  ホテル 湖畔 '70s 料理 ツール アウトドア パタゴニア 女性ボーカル ジャズ スパ 乗り物 近未来 ブンクス 音楽 朝食 ワルン ジャランジャラン スノー レゲエ  池澤夏樹 ベモ ワンコ   スピリチュアル 

access
on line
現在の閲覧者数:
search
Bohemianのお気に入り
RSS links
our links
メールはこちらから
ご意見・ご感想などあったらメールいただけると嬉しいです。 頂いたメールには返事を出したいのでメールアドレスを忘れずに入れてください。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。