スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再認識ーやっぱり海はいいなぁ

20110405morito.jpg

日曜日.
新鮮野菜とドギーズの散歩をかねて葉山まで朝食を食べに出かけた.
森戸海岸をノンビリ散歩しながら対岸に見える江ノ島を暫し眺める.
この素敵な環境がいつまでも残していかなくてはいけない.

そして前日の土曜日の話.
これだけ水に浸かってないともうそろそろ干上がってしまいそうということで早速海に入った.
コンディションは最高というわけではないが贅沢は禁物.

震災後暫くはここのローカルたちはそれぞれの思いを胸に毎日のように海を眺めている.
今までと違って少し海に対してナーバスになっているのは確かなのだ.
そんな中「海に入るときは被災者を追悼そして海に入れることに感謝して」と
先週末から少しずつみんな海の中に戻っていった.
ぼくも久しぶりの海に入る前に被災者への追悼と海の神様への感謝をこめて1分間のお祈り.
そしてこみ上げる感情をおさえながらパドリングし沖へと向かったのだ.

こんな気持ちで海に入ることはめったにないから楽しくサーフィンができるのか気がかりだった.
だけどそれはぼくがナーバスになりすぎていただけのことで海はやさしく迎え入れてくれた.
海そのものが持つ包容力と気持ちのいい天気がぼくの心を少しずつ解きほぐしてくれる.
地形の変化もあって慎重になっていたぼくもいつしかいつものように波を追いかけてパドルをはじめていた.

やっぱり海はいいなぁ.

海は人間では立ち向かえないほどのパワーで襲ってくるけど
それ以上に安らぎと力をぼく達に与えてくれるのを改めて実感したのだった.

そしてぼくの中で一区切りをつけることが出来た日となった.

スポンサーサイト

楽しい日曜日

キャンプに行かなくても楽しい日曜日.

20101221ぶり丼

古い話だけど先週の日曜日に友人達と12月恒例の南伊豆へsurf trip.
道中の途中で夜明けを向かえ予定通り快晴.
オマケに無風と期待感が一気に膨らむ.
昼くらいから風が入りそうな感じなので朝ガッツリ楽しむ予定なのだ.

ところが・・・・波はやっぱり水物..
見た目はそこそこのサイズがあって楽しめそうだったが
実際に海に入ってみると纏まりがなく型もイマイチ.
しかも予定より随分と早く風が入ってきてしまい
さらにコンディションを悪くしてしまった.
ちゃんと2日前からずっと天気図チェックしてたのになぁ.
まぁ,海なんてそんなもの文句なんていわないで感謝の気持ちをこめて楽しむしかない.
第一,こんなにきれいな海に入っていられることが幸せなのだから.
海がきれいなのってやっぱりいいなぁ.

寒風が入ったしまったおかげで体は冷え切っている.
まだ10時と時間が早いけど伊豆ならではの温泉とご飯で体を暖めてから帰ろう.
駿河湾と海岸線を見渡せる絶景温泉に体を沈めて今年一年のサーフィンをみんなで振り返れば
早くも来年の希望と抱負が浮かび上がってきてまだまだ伸びる余地がありそうでうれしくなってくる.
そして.新鮮な地魚を食べれば幸せ気分も最高潮.
渋滞前に自宅に帰ると妻は葉山の友達とお出かけ中.
夕方からは僕も交えて自宅で楽しい歓談であった.

それにしてもこんな写真しか撮っていないのに笑ってしまう.

あっ!



天気図を見れば台風接近
今年最初の台風からのうねりが楽しめそうと今朝から近所はそわそわした空気で僕まで落ち着かない気分.
PCで波情報を集めていたらYouTubeで先日アップした
サーフムービー「メニー・クラシック・モーメント」の映像を発見.
これはアップせねばなるまい.
それにしても冒頭のメッセージは今こそ現代人がもう一度見つめ直さなくてないものだろう.

という事で僕の明日の予定は風邪です.

tag : サーフィン 70's ムービー

surf trip in 南房総和田

20100723boso.jpg

yappa海だぜい!と,波を求めて南房総へ

天気がいいのに波がショボショボな湘南の三連休.
いきなりの猛暑で干上がる前に水に浸かりたいと
久しぶりに仲間と千葉でサーフィンなのだ.
今回は気持ちのいいロケーションがいい南房総の和田方面へ狙いをつけ4時に出発した.

花篭ポイントは和田ではメインのポイント.
整備された駐車場と気持ちのいいロケーションが待っている.
夏特に海の上から見た陸の景色は長いビーチの向こうに山と緑が一杯で思わずボーっと眺めてしまう.
九十九里や茨城あたりではこの景色がないからサーフィンだけって感じで物足りないのだ.
そして手前では素敵にブレイクする波の裏側が花を添えている.
波を裏側から見るとその力強さに圧倒されてしまうのである.
地球と月のパワーが弾ける瞬間でもある.

湘南のぬるま湯に浸かっている僕達には千葉の水は冷たい.
水温は15度ちょっとくらいかではないだろうか.
真夏の日差しで熱くなった体にはまさに天然のクーラーでヒンヤリとして気持ちいい.

それにしてもサーフィンは何でアウトドア派の人達にとってのアクティビティにならないのだろう.

今朝のサイズは胸くらいでノンビリ遊ぶには丁度いい波で
たっぷり自然と戯れた後家に帰るとまだ11:00前.
この後は家族サービスの連休最終日となった.

気持ちいい~

20100707beach.jpg

予想に反して日曜日は晴天,夏そのもの.しかも結構波がある.
しかし今日は妻と東京へ出かける予定.
こんなときに?でも,僕は約束を守る男だから・・
ところがいつもの通りレンバイへ野菜を買いに行った帰り妻が
「今日はやっぱり東京はいいや」
「海行っておいでよ」
と神様のようなお言葉を投げかけてくれるではないか.
僕のことを気に掛けてくれているんだ.ありがとう!
さらに,家に帰ってみると友達から「一緒に海は入らない?」との着信あり
早速連絡を取って昼前からめでたく入水となるのであった.

コンディションは快晴,無風でサイズは腹・胸といったところか.

やっぱり裸(もちろんトランクスははいています)で海に入るのは気持ちいい.
しかもこの夏初の裸だからなおさらだ.
コレは別に川でも湖でも同じこと.
プールももちろん気持ちいいけどやっぱり自然の中が最高.

面白いもので水が体にかかると不快でしょうがないけど
ドボンと自らを水の中に投げ出し全身が水に包み込まれると快感極まりない.
浮遊感とともにお肌がヌメっとして気持ちいいことこの上ないのだ.
大事なのはそこでリラックスできること.

カヤックがしたい僕だけど夏は船の上から飛び込みたい.
だいいちそんな海にいて船の上だけじゃもったいないでははないか.
だから海で使えるシットオン・シーカヤックがほしい.
シットオンはもちろんロングツーリングには向かないだろうけど開放感があってよさそう.
スキーで例えるなら所謂シーカヤックはアルペンでシットオンはテレマークといった感じなのではないかと一人想像しているのだ.

夏はきれいな海にスノーケル持って漕ぎ出してドボンだな.

profile

Bohemian

Author:Bohemian
リラックスして生きる.
ボヘミアンはそう考えます.

categories
latest article
monthly archives
tag

バリ キャンプ ウブド 鎌倉 リゾート ドギー グルメ 70's リラックス サーフィン 富士山 ライスパディ GOODS トレッキング 水遊び おもちゃ 原生林 東北 シンガポール ローカル 紅葉 サヌール  ビーチリゾート 渓谷 ミュージック お寺 お釜 夜店 火遊び ツーバーナー ムービー ハワイ カメラ LCC 裏道 ビーチ クッキング  ホテル 湖畔 '70s 料理 ツール アウトドア パタゴニア 女性ボーカル ジャズ スパ 乗り物 近未来 ブンクス 音楽 朝食 ワルン ジャランジャラン スノー レゲエ  池澤夏樹 ベモ ワンコ   スピリチュアル 

access
on line
現在の閲覧者数:
search
Bohemianのお気に入り
RSS links
our links
メールはこちらから
ご意見・ご感想などあったらメールいただけると嬉しいです。 頂いたメールには返事を出したいのでメールアドレスを忘れずに入れてください。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。